ブログの継続率は?総務省データとブロガーの意見を比較してみた

ブログ継続率のイメージ
続けるちゃん
続けるちゃん

『ブログは継続が大事』ってよく聞くけど、みんな続けられるのかな?
ブログの継続率が知りたい!

『ブログは継続が大事』
ブログを続けていると何度も耳にする言葉ですね。

ブログは継続が大事なんて言われると・・・

ブログの継続率がどれくらいなのか気になりますよね。

『ブログの継続』をテーマとする、当ブログ『続けるくん』としても見逃せない問題です。

そこで、今回はブログの継続率を調べてみました

↓ 今回調べる『ブログ継続率』の内容

ブログの継続率=収益目的のブログが1年継続する確率

ブログの継続率を調べるために、総務省のデータ有名ブロガーの意見を参考にしています。

この記事を読めば、収益目的のブログが1年継続する確率がわかります。

この記事を書いた人

⚽YouTubeを3ヶ月で挫折
⚽ブログを1年7ヶ月継続
→13万PV、収益5桁
⚽「ブログ・YouTubeの続け方」を発信中

続けるくんをフォローする

ブログ継続率の根拠①総務省の調査データ

続けるちゃん
続けるちゃん

総務省がブログについて調査したことがあるの?

総務省は2009年に、『ブログの実態に関する調査研究』というデータを発表しています。

実は、この中でブログの継続率についても調査が行われていました。

総務省データによるブログの継続率

総務省データによると、

ブログが1年継続する確率・・・30%
ブログが2年継続する確率・・・10%
ブログが3年継続する確率・・・3%

「収益目的のブログが1年継続する確率は30%」・・・と言いたいところですが、総務省データには問題点があります

総務省データの問題点①情報が古い(2008年までのデータ)
総務省データの問題点②趣味ブログと収益目的のブログを分けていない
総務省データの問題点③継続の条件が緩い(月1回の更新で『継続』扱い)

特に、趣味ブログが混ざっている点『継続』の条件の緩さが気になります。

収益目的のブログに限定し、継続の条件を「週1回更新」にすれば、ブログ継続率はもう少し下がりそうです

総務省データの『ブログが1年継続する確率:30%』は、今回の調査内容よりも高めのブログ継続率として参考にします。

続けるくん
続けるくん

今回調べるのは『収益目的のブログが1年継続する確率』

続けるちゃん
続けるちゃん

総務省のデータには問題点があるんだね。
他に『ブログの継続率』を調べる方法はあるの?

ブログ継続率の根拠②有名ブロガーの意見

続いて、ブログの継続率について発言している有名ブロガーを参考にしました。

今回は収益目的のブログの継続率について調べているので、収益を目的とした有名ブロガーの意見は信憑性が高いはず。

ブログで成功した6名のツイートから、ブログの継続率を考えていきます。

「8割くらいは勝手に退場していく」・・・つまり、ブログの継続率は20%

年数については言及していませんが、1年間のブログ継続率20%として考えます。

「5年続けられるのは10%くらい」→ブログの継続率は10%

1年間の継続率は・・・雑ですが、倍にして1年間のブログ継続率20%で考えます。

「ブログをやる人:50人」、「ブログを継続する人:10人」なので・・・

ブログの継続率は20%

一方、「結果を出すまで続ける人は1人」とも言っています。

これを継続とするなら、ブログの継続率は2%

間をとって、1年間のブログの継続率は11%として考えます。

「半年継続なんて、ごく稀」・・・半年のブログ継続率は10%くらいでしょうか?

そのまま1年間のブログ継続率10%として考えます。

1年で90%脱落・・・ブログ継続率10%

そのまま、1年間のブログ継続率は10%ですね。

3ヶ月継続できるのはトップ10%・・・ブログの継続率は10%

甘めに判定して、1年間のブログ継続率は10%として考えます。

 

6名の有名ブロガーの『ブログ継続率』をまとめてみました。

名前発言1年間のブログ継続率
イケハヤさん8割くらいは勝手に退場ブログ継続率20%
クロネコ屋さん5年続けられるのは10%ブログ継続率20%
ひつじさんブログをやる人:50人
ブログを継続する人:10人
結果を出す人:1人
ブログ継続率11%
マナブさん半年継続なんて、ごく稀ブログ継続率10%
NOJIさん1年で90%脱落ブログ継続率10%
沖ケイタさん3ヶ月継続できるのはトップ10%ブログ継続率10%

有名ブロガーの意見を参考にすると、収益目的のブログが1年間継続する確率は10%~20%

続けるちゃん
続けるちゃん

6人の意見だけじゃ信用できないかも。

ブログ継続率に関する一般的な意見

他にも『ブログの継続率』に関して複数の方がツイートしていましたが、10%~20%に収まる意見が大半

それ以外は総務省データの30%を引用するツイートばかりでした。

一般的な感覚としても、『1年間のブログ継続率10%~20%』で問題なさそうです。

続けるくん
続けるくん

僕自身も、1年間のブログ継続率10%~20%なら納得です。

続けるちゃん
続けるちゃん

みんな同じ考えなんだね。

結論:収益目的のブログが1年間継続する確率は?

この記事では、収益目的のブログが1年継続する確率について考えました。

収益目的のブログが1年継続する確率
  • 総務省データ:1年のブログ継続率30%(データに問題あり)
  • 有名ブロガー:1年のブログ継続率10~20%
  • 一般的な感覚:1年のブログ継続率10~20%

総務省データには趣味ブログが含まれており、継続の条件も「月1回更新」と激甘。
収益目的のブログが「週1回更新」する場合、ブログの継続率は30%より低くなると予想できます。

ブログ継続率がどれくらいになるかというと・・・有名ブロガーの意見を参考にした10%~20%が、一般的な感覚とも一致していて妥当そうです。

今回は、収益目的のブログが1年継続する確率は10%~20%と結論付けます。

  • 「YouTubeの続け方」が無料で読める本になりました!

YouTubeは9割以上が挫折する世界
あなたが成功するために必要なのは、ノウハウではなく継続力です

あなたが1年先までYouTubeを続けて結果を出す

そんな未来が、今だけ無料で手に入る。

YouTubeの続け方
表紙は自分で作ってみました

“全てのYouTube初心者に読んでほしい”
そんな想いで生まれた一冊。

・ここでしか手に入らない完全オリジナル情報
努力も我慢も必要ない「凡人の続け方」
・YouTubeを続けて現実的に上位10%を目指せる
1年7ヶ月かけた研究の成果を全て公開
28,000文字の大ボリューム
・Kindle Unlimitedなら無料で読める!

本書はキンドルの「読み放題」に登録してあるので、「Kindle Unlimitedの30日間無料体験」に登録すれば無料で読むことができます!

Kindle Unlimitedに登録したら、本の販売ページから「読み放題で読む」をクリックすれば本書を無料で読むことができます。

「YouTubeの続け方」を読む方法
Amazonで「YouTubeの続け方」と検索しても出てきます
続けるくん
続けるくん

もちろん、無料期間中にキャンセルすれば料金は一切かかりません。キャンセルの方法も載せておきます。

Kindle Unlimitedの解約方法はこちら

キンドルの「読み放題」には他にも魅力的な書籍がたくさん!
無料期間中に読みたいおすすめ書籍も紹介します。

出版者の判断で無料から有料へ変わることもあるので、気になる書籍があれば早めに読んでおきましょう。

  • たくさんの反響ありがとうございます

おかげさまで『YouTubeの続け方』がたくさんの方に届き、嬉しい評価もいただいております。

レビューや評価を通して、僕もやる気をもらっています。
本当にありがとうございます

お互い、これからも情報発信を続けていきましょう!
本書が少しでもあなたの役に立てば幸いです。

この記事を書いた人

⚽YouTubeを3ヶ月で挫折
⚽ブログを1年7ヶ月継続
→13万PV、収益5桁
⚽「ブログ・YouTubeの続け方」を発信中

続けるくんをフォローする
ブログ
続けるくん

コメント

  1. […] 収益ブログは継続が難しい。一年継続するのが20%とか10%とかそれ以下とか。(参考資料:続けるくん 様より)まあ収益だけを求めてやっているのならあまりに苦行なブログ運営。大量な時間をかけて成果が出るのが1年後以上って苦しい。0から1を生み出して収益得ようってのだからそりゃ大変にきまってるのですが。 […]

  2. […] […]

  3. […] ブログの継続率は?総務省データとブロガーの意見を比較してみた[続けるくん] […]

  4. […] より信用度合の高いデータでは、ブロガーの肌感での継続率をまとめたこちらの記事が非常に参考になります。 […]

  5. […] →(こちらの記事を参考にさせていただきました。) […]

タイトルとURLをコピーしました