ブログの目標設定は逆効果!?挫折しない目標設定のしかたとは

目標設定をするとモチベーションが上がる
しろちゃん
しろちゃん

ブログってどうやって目標設定すればいいんだろう・・・

ブログでどんな目標を設定したらいいかわからず、悩んでいませんか?

実は、目標設定にはメリットだけでなくデメリットもあり、最悪の場合、ブログを挫折してしまいます

この記事の前半では『目標設定のメリットとデメリット』をお話し、記事の後半では『具体的な目標設定』についてお話します。

記事を最後まで読めば、デメリットのない目標を設定することができ、ブログを続けやすくなります

この記事を書いた人
いなご

・YouTubeを3ヶ月で挫折
・ブログは6ヶ月連続収益0円
『継続が大事』を信じて情報発信の続け方を研究する人
ブログやYouTubeを続けるためのヒントをお届けします。
プロフィール詳細
いなごのTwitterアカウント

いなごをフォローする

ブログで目標設定するメリット

ブログの目標設定と言えば、例えばこんなものがあります。

今月の目標は100pv
今月は収益4桁を目指す
毎週2回更新する
今月中に30記事到達

どれもよくある目標設定ですね。

ブログの目標設定は何のために行うのか?
それは、モチベーションを高めるためです

目標設定をするとモチベーションが上がる

目標設定をすることでモチベーションが一時的に高くなり、目標を達成するために『あと少し頑張ろう』という気持ちになれます。

月間100pvのために、『今週は作業量を増やそう』
月間収益4桁のために、『今日はもう少し頑張ろう』
毎週2回更新のために、『今日は記事を1つ書こう』
今月30記事に到達するため、『今週はブログに集中しよう』

目標設定をすることで、ブログのモチベーションが高まります

しろちゃん
しろちゃん

目標設定でブログのモチベーションが上がるんだね。
それじゃあ、『目標設定のデメリット』って何なの?

ブログで目標設定するデメリット

目標設定はブログのモチベーションを上げてくれますが、それだけではありません。

あまり知られていませんが、ブログの目標設定には2つのデメリットがあります

目標設定の2つのデメリット
  • 目標を達成できなかった時に落ち込む
  • 目標を達成してもモチベーションが下がる

順番にお話しますね。

目標を達成できなかった時に落ち込む

あなたも薄々感じているかもしれません。

ブログで目標を設定すると、必ず起こる事態。

それは、目標が達成できないこと

目標が達成できないと落ち込む
目標の半分しかない50pvだった
今月は収益が発生しなかった
今週は作業できなかった
今月は思ったように記事が書けなかった

僕たちは人間なので、どうしても失敗します。

ブログの目標が達成できなかったら当然落ち込みますよね。

こんな感情が出てくるかもしれません。

自分ってだめだな
目標が達成できなくて残念
なんか、ブログのやる気がなくなってきた・・・

ブログで目標設定するデメリットは、達成できなかった時に落ち込むこと

最悪の場合、そのままブログを挫折してしまう可能性もあります

しろちゃん
しろちゃん

『記事数』や『週OO回更新』みたいな、自分の努力次第で達成できる目標も危険なの?

自分の努力次第で達成できる目標

記事数や更新頻度のような、自分の努力次第で達成できる目標もあります。

しかし、ブログを続けているとどうしても『やる気の出ない時期』がやってきます。

そんな時、あなたの取れる行動は・・・

目標達成を優先して作業
→やる気がないのに無理して挫折の原因になる

目標達成を諦める
→目標が達成できず落ち込む。最悪の場合、挫折する

無理して作業するか、目標達成を諦めるかの2択

自分の努力次第で達成できる目標であっても、ブログの挫折に繋がってしまいます

しろちゃん
しろちゃん

自分でコントロールできる目標でも危険なんだね。
しかも、目標設定にはもう一つのデメリットがあるんだよね?

目標を達成してもモチベーションが下がる

ブログで目標設定するもう一つのデメリットが、『目標を達成してもモチベーションが下がる』というもの。

ブログの目標設定は一時的にモチベーションを高めてくれます。
しかし、これには続きがあります。

ブログの目標設定

目標達成のためにモチベーションアップ

目標を達成

上がっていたモチベーションが下がる

目標設定はブログのモチベーションを『一時的に』高めるもの。

目標を達成すると、上がっていたモチベーションが元に戻るだけでなく、反動でさらに減ってしまいます

目標を達成すると、反動で大きくモチベーションが下がる

これは、人間の状態を一定に保とうとする脳の機能『ホメオスタシス』が原因
『ホメオスタシス』が、あなたのモチベーションを一定に保とうとしてくるんです。

上がったモチベーションは元に戻そう
モチベーションが上がった分だけ、後から下げて調整しよう

これまでの人生でも、思い当たることがありませんか?

物事が順調に続いたと思ったら、何かと上手くいかなくなった
調子のいい時期の後は、何故か調子が悪くなる
やる気のある時期とない時期を繰り返す・・・

知らず知らずのうちに、『あなたは一定に保たされている』んです。

そして、調子のいい状態が一気に悪い状態になると、落ち込んでしまいますよね。

これをブログの目標設定に置き換えると・・・

目標設定してモチベーションが上がった

目標を達成したら、モチベーションが高い状態→低い状態へと変化

モチベーションが一気に下がり、落ち込む。
最悪の場合、挫折の原因になる。

目標設定はモチベーションの急激な低下を引き起こすので、落ち込んでしまう。

目標設定をするとモチベーションの下がり幅が大きくなる

一度落ち込んでしまうと、そのままブログを挫折することもあります。

目標設定は、ブログのモチベーションを一時的に高める代わりに、ブログで挫折する可能性を生み出します

しろちゃん
しろちゃん

目標を達成しても挫折する可能性があるんだ。
これはショック。

管理人
管理人

ちなみに、脳の機能『ホメオスタシス』は、ブログを習慣化する時にも要注意です。

ブログを続けやすくなる目標設定

しろちゃん
しろちゃん

デメリットが多いし、ブログの目標設定はしない方がいいの?

一旦、ここまでの話をまとめてみます。

ブログで目標設定するメリット
・一時的にモチベーションが高くなる

ブログで目標設定するデメリット
・目標が達成できなかったら落ち込む
・目標を達成してもモチベーションが下がり、落ち込む

デメリットの方が大きく、ブログは目標設定しない方がいいのでしょうか?

実は、デメリットがなく、ブログを続けやすくなる目標設定が存在します。

デメリットのない目標設定

デメリットのない目標設定。

つまり、こんな目標設定のことです。

目標が達成できないことがない
目標を達成してもモチベーションが下がらない

結論から言うと、『目標達成=ブログ成功』となる大きな目標設定です。

目標達成がそのままブログ成功になるなら、ブログで成功するまでデメリットはないということです。

『目標達成=ブログ成功』となる目標設定の具体例を出します。

ブログで月収10万円
『継続』を技術として確立させる
『続ける』と言ったらこの人!という存在になる

これは、僕が実際に設定している目標です。

もう一つ、『目標達成=成功』となる目標の具体例を出します。

うずまきナルト「俺はぜってぇ火影になる!」
麦わらのルフィ「海賊王に俺はなる!!!」

主人公はみんな、目標設定が上手ですね。

漫画の主人公達の目標設定

もし、ナルトが火影になれなかったら・・・?
ルフィが海賊王になれなかったら・・・?

答えがわかるのは、『死ぬ』か『実現した』時だけ。
考えるだけ無駄ですね。

重要なのは、大きな目標に向けて長期的にモチベーションが維持できること

『目標達成=ブログ成功』となる大きな目標を設定することで、ブログを続けやすくなりますよ。

管理人
管理人

ちなみに僕は、死ぬまでにブログで月収10万円なら達成できる気がします笑

ブログの目標設定まとめ

この記事では、ブログの目標設定についてお話しました。

①目標を達成してもしなくても挫折に繋がるので、ブログの目標設定は基本的に不要。
②『目標達成=ブログで成功』となる大きな目標にはデメリットがない。大きな目標だけ設定しよう。

という内容でした。

最後に、大きな目標を設定をする上で役に立つ本を紹介させてください。

進む方向がわからないブログ初心者さんに、正しい道を教えてくれる本です。

何故ブログ続けるのか?
自分の進むべき方向は?
ブログを続けて稼げるようになるのか?

ブログの本質を深く考えるきっかけになります。

『ブログ飯』は、あなたが大きな目標を設定する手助けになるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました