惰性で続けてしまうゲームを中断する2つの方法【YouTube・Twitterでも応用可能】

惰性でゲームを続けてしまう人
しろちゃん
しろちゃん

ゲームのやめ時が見つからない・・・
惰性で続けちゃうゲームを中断する方法を教えて?

ゲームはやめ時がわからず、惰性で続けてしまいますよね

「あと一試合でやめよう」、「あと5分でやめよう」。
そう思っていたのに、気付いたら何時間も経っていた・・・なんて経験もあると思います。

実は、惰性で続けてしまうゲームを中断しやすくなる方法があります。

この記事では、惰性のゲームがやめられない理由と、ゲームを中断する2つの方法をお話します。

自分の行動をコントロールして、時間の無駄遣いを減らしましょう。

この記事を書いた人
いなご

・YouTubeを3ヶ月で挫折
・ブログは6ヶ月連続収益0円
→月間1万PV、収益9,000円達成!
・脳科学、生物学、心理学を勉強中
・独自の「継続理論」で「ブログ・YouTubeの続け方」を発信しています
プロフィール詳細
いなごのTwitterアカウント

いなごをフォローする

惰性でゲームを続けてしまう理由

ゲームは、ついつい惰性で続けてしまいます

あなたがゲームを中断できないのは、ゲームが「あなたを楽しませるように作られているから」

あなたが楽しく感じるよう、ゲームには様々な仕掛けが施されています。
その一例を紹介しますね。

・敵を倒すとアイテムが手に入る(報酬)
・他人と競い合い、勝ったり負けたりする(勝敗)
・繰り返しプレイすると上達する(成長)
・すぐに結果が出る(反応の早さ)
ゲームをして楽しくなる人。

人間の脳は、成長を実感したり報酬を得たりすると喜ぶようにできています。

何気なくプレイするゲームには、実はこのような『幸せを感じさせる仕組み』が存在するのです。
惰性でゲームを続けてしまうのは、ある意味当然のことなんですね。

一方、ゲームを中断してやるべきことは、多くの場合楽しくありません。

・勉強
・仕事
・家事
勉強、仕事、家事の「楽しくない三銃士」

そもそもの作業が楽しくない上に、「やらなければ」という義務感でより面倒臭く感じます

一度、ここまでの話をまとめてみます。

惰性のゲームが中断できない理由
  • ゲームには「楽しく感じる仕掛け」がたくさんある
  • やるべき事は、楽しくない上に義務感を感じる

ゲームを中断してやるべき事をやるというのは、「楽しい状態」から「楽しくない状態」への移行です。

楽しさの落差があまりにも激しいから、惰性のゲームを中断できないのです。

とは言え、ゲームが中断できないと支障が出ることもありますよね。
ここからは、惰性のゲームを中断してやるべき事をやる2つの方法をお話します。

惰性のゲームを中断する方法①間に別の行動を挟む

惰性のゲームを中断できないのは、「楽しい状態」から「楽しくない状態」への落差が激しいから。

楽しさの落差が緩やかになれば、ゲームを中断しやすくなるとも言えます。

そこで、『ゲーム→やるべき事』の間に別の行動を挟んでみましょう。
例えば、次のような行動をしてみます。

・ゲーム→シャワー→やるべき事
・ゲーム→犬と遊ぶ→やるべき事
・ゲーム→コーヒーを飲む→やるべき事
シャワーを浴びる、犬と遊ぶ、コーヒーを飲むという行動をする人。

いずれも、簡単にできてまあまあ楽しい行動ですよね。

『ゲーム→やるべき事』ではなく『ゲーム→まあまあ楽しいこと』へとすり替えてしまう

こうすることで、楽しさの落差が緩やかになり、ゲームを中断するハードルを下げることができます。

『ゲーム→勉強』は無理でも、『ゲーム→コーヒー→勉強』ならできる。

この方法の良い所は、思考のタイミングが生まれる点です。

・はぁ、随分ゲームをしちゃったなぁ
・そろそろ、他のことをやろうかな

ふと冷静になって、そんな事を考えます。
心の準備をすることができ、スムーズにゲームを切り上げることができるのです。

惰性のゲームを中断する方法②やるべき事を楽しむ

惰性のゲームが中断できないのは、その先に「楽しくないこと」が待っているから。

それなら、やるべき事が楽しければゲームを中断しやすいということ。
「楽しい」とまでは行かなくても、「まあまあ楽しい」くらいになれば、ゲームを中断しやすいはずです。

そこで、今すぐできる「やるべき事を楽しむ方法」を紹介します。

・コーヒーを飲みながら作業する
・音楽をかけて作業する
・アロマを使いながら作業する
楽しみながら仕事をする人。

こうした工夫をすると、作業時間を楽しむことができます。

「まあまあ楽しい作業」が待っているなら、惰性で続けていたゲームを中断しやすくなることでしょう。

惰性のゲームを中断する方法:まとめ

この記事では、惰性のゲームを中断する方法をお話しました。

惰性のゲームを中断する方法
  • ゲームには『あなたを楽しませる仕組み』がある
  • やるべき事は、楽しくないことが多い
  • 別の行動を挟んで、「楽しさの落差」を緩やかにする
  • やるべき事を楽しくして、「楽しさの落差」を緩やかにする

この記事ではゲームを中心にお話しましたが、惰性で続けてしまうYouTubeやTwitterにも応用できます

また、今回はゲームを中断する、いわば「事後対策」のお話をしました。
ゲームやYouTubeをする前の「事前対策」は、『YouTubeで時間の無駄遣いをしなくなる2つの方法』をご覧ください。

自分の行動を上手にコントロールして、後悔しない時間の使い方をしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました