【YouTube】未開拓ジャンル(ブルーオーシャン)を考えてみた【具体例あり】

YouTubeの未開拓ジャンルで一人勝ちしたい
しろちゃん
しろちゃん

YouTubeの未開拓ジャンルが知りたい…

YouTubeの未開拓ジャンル(ブルーオーシャン)、知りたいですよね

「誰も見つけていない、がら空きジャンルで一人勝ちしたい!」・・・そんな気持ちもあると思います。

そこで、今回はYouTubeの未開拓・がら空きジャンル候補を3つ紹介します
すべて僕が考えたので、本物のブルーオーシャンがあるかも…?

この記事を読めば、YouTubeの未開拓ジャンルを見つけられるかもしれません

この記事を書いた人
いなご

・YouTubeを3ヶ月で挫折
・ブログは6ヶ月連続収益0円
→月間1万PV、収益9,000円達成!
・脳科学、生物学、心理学を勉強中
・独自の「継続理論」で「ブログ・YouTubeの続け方」を発信しています
プロフィール詳細
いなごのTwitterアカウント

いなごをフォローする

【YouTube】未開拓ジャンル(ブルーオーシャン)の具体例

いなご
いなご

僕の考えた未開拓ジャンル候補を、3つ紹介します。

しろちゃん
しろちゃん

わーい!

  1. 動物×感情
  2. 若者×お年寄り
  3. 低身長×男

最初のYouTubeの未開拓ジャンル候補は、『動物×感情』

YouTube、動物の感情に注目した未開拓ジャンル。
こう見えて、色んなこと考えてます。

YouTubeにはペット系チャンネルがたくさん。

多くのチャンネルが「ペットの見た目や行動のかわいさ」で勝負している。
それなら、「動物の心や感情の豊かさ」をテーマにすれば、ブルーオーシャンなのでは?

こんな感じの動画が作れそうです、

  • 犬は喜ぶと笑顔になる?決定的な瞬間を撮影してみた
  • 「お留守番」を宣告されたペットの寂しそうな様子をご覧ください
  • 飼い主が落ち込んでいたらペットは慰めてくれるのか…?
しろちゃん
しろちゃん

ペットのいる人はすぐにできそうだね。

2つ目のYouTubeの未開拓ジャンル候補は、『若者×お年寄り』

元気な高齢者夫婦
お年寄りもYouTubeを見る時代が来る!?

現代人の生活、乱れてますよね…

じゃあ、どういう生活を目指したらいいの?
そう考えたら、お年寄りの生活が理想的だと気づきました。

  • 1週間「お年寄り生活」を続けたらみなぎってきた!
  • 「最近のお年寄り」は「最近の若者」をどう思っているのか?実際に聞いてみた
  • 80歳おばあちゃんの「若い頃にしておけばよかったことOO選!」【後悔している】

YouTubeを通じて、お年寄りと若者の距離が縮まる。
社会的にも価値のある「未開拓ジャンル候補」です

いなご
いなご

高齢の視聴者さんが興味を持ってくれるかもしれませんね。

しろちゃん
しろちゃん

「おじいちゃんっ子」の私に向いてるかも!

最後に紹介するYouTubeの未開拓ジャンル候補は、『低身長×男』

「身長」は人類共通の悩み。

高身長の女性は『カッコいい』というイメージが定着してきましたが、『低身長の男』は…?

「背が低い男を励ますジャンル」はYouTubeのブルーオーシャンかも

  • 低身長男子が「背が伸びる方法」を試した結果…!?
  • 女性は「背の低い男性」をどう思ってるの?
  • 【逆転の発想】低身長でよかったことOO選!
いなご
いなご

僕も背が低い方なので、気になります。

試しにYouTubeで「低身長 男」と調べてみたら・・・こんなチャンネルが存在していました

『低身長✕男』は、もう未開拓ジャンルではありませんでした。
ただ、「この人が登場するまではブルーオーシャンだった」とも言えます。

目の付け所はよかった、ということですね。

【YouTube】未開拓ジャンル(ブルーオーシャン)を見つけるヒント

しろちゃん
しろちゃん

YouTubeの未開拓ジャンルってどうすれば見つかるの?

YouTubeで未開拓ジャンルを見つけるヒントは3つ

  1. 違和感
  2. 人類共通の悩み
  3. 偶然の気付き

僕が「ブルーオーシャン候補」を見つける時に多い、3つのパターンです。

動物の「心の豊かさ」って、あまり注目されてないよな→違和感
「背が低い・背が高い」という身長の悩み→人類共通の悩み

未開拓ジャンルの存在に気づくのは、いつも偶然。

「ブルーオーシャンを探すぜ!」と思っても、なかなか見つかりません。

もう一つ、僕が気づいたのは・・・

自分が成長するほど、未開拓ジャンルを見つけやすくなる。

YouTubeを続けるほど、「需要ってこういうことなのか…」と肌で理解できます

未開拓ジャンルを見つけるには、こうした経験が大事。

YouTubeのブルーオーシャンを見つけるには、あなたの成長が欠かせません

【YouTube】未開拓ジャンル(ブルーオーシャン)を狙うべき?

しろちゃん
しろちゃん

YouTube初心者は未開拓ジャンルを選んだ方がいいの?

YouTube初心者がいきなりブルーオーシャンを狙うのは、おすすめしません

未開拓ジャンルは、「本当に需要があるのか、やってみないとわからない」のが特徴。

自分がブルーオーシャンと感じただけで、「全く需要なし」の可能性もあります…

未開拓ジャンルは「需要なし」の可能性があり、リスクが高い

いなご
いなご

未開拓ジャンルには、「当たって砕けろ」の精神が必要です。

YouTubeを始めていきなり砕けまくったら、心が折れちゃいますよね

YouTubeの再生回数が全く伸びない人
未開拓ジャンルにはリスクがつきもの…

「成功者のいる、間違いなく需要のあるジャンル」から始めた方が、精神的には楽です。

「まずは、成功例のあるジャンルでYouTubeの経験を積む」
「自分が成長して、ブルーオーシャン候補を見つけたら挑戦する」

そんな流れがおすすめ。

とはいえ、リスクを理解した上でいきなりブルーオーシャンを狙うのもあり

「あなたがいいと思う方」が、正解です

【YouTube】未開拓ジャンル(ブルーオーシャン)を考えてみた:まとめ

この記事では、YouTubeの未開拓ジャンル(ブルーオーシャン)についてお話しました。

  1. 具体例:「動物×感情」「若者×お年寄り」「低身長×男」
  2. 未開拓ジャンルは、違和感や悩みから偶然見つかる
  3. 成長するほど、未開拓ジャンルに気づきやすくなる
  4. いきなり未開拓ジャンルを選ぶのは危険
しろちゃん
しろちゃん

初心者にブルーオーシャンは難しいのね。

いなご
いなご

狙いすぎるのは危険だね。

YouTubeのブルーオーシャンは、1人勝ちの可能性がある一方、全く需要がないことも…

最初からブルーオーシャンに挑むのもあり。
あなたが成長してから、ブルーオーシャンに飛び込むのもあり。

「未開拓ジャンルはリスクが高い」

これを忘れず、ブルーオーシャンには「当たって砕けろ」の精神で挑戦しましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました