YouTubeチャンネルから個人情報が漏もれるって知ってた?【ブランドアカウントを選ぶ理由】

YouTubeチャンネルで本名がバレる可能性がある!?

YouTubeを始めたら個人情報が漏れてしまった

怖いですよね。でも、YouTubeチャンネルを作ったせいで知らない内に実名が公開されてしまった人がたくさんいます。今回はあなたの個人情報を守るお話をします。

この記事はこんな人におすすめ、

  • YouTubeに興味がある
  • YouTubeチャンネルを作りたい
  • 個人情報が公開されるのは嫌

この記事を読めば、個人情報が漏れないYouTubeチャンネルの作り方をお話します。

個人情報が漏れないYouTubeチャンネルの作り方
  • YouTubeチャンネルの作り方
  • 個人情報が漏れる理由
  • 個人情報を守る方法
  • ブランドアカウントの選び方
この記事を書いた人
いなご

・YouTubeを3ヶ月で挫折
・ブログは6ヶ月連続収益0円
『継続が大事』を信じて情報発信の続け方を研究する人
ブログやYouTubeを続けるためのヒントをお届けします。
プロフィール詳細
いなごのTwitterアカウント

いなごをフォローする

YouTubeチャンネルの作り方

しろちゃん
しろちゃん

YouTubeチャンネルってどうやって作るの?

管理人
管理人

別の記事にわかりやすくまとめておいたよ。

YouTubeチャンネルの作り方は以下の記事で解説しています。全手順を画像付きで解説しているので、初心者でも間違いなくYouTubeチャンネルを作ることができます

個人情報が漏れる理由

しろちゃん
しろちゃん

どうしてYouTubeチャンネルを作ると個人情報が漏れるの?

管理人
管理人

Googleアカウントの個人情報が公開されるからだよ。

YouTubeチャンネルを作ると個人情報が漏れてしまう可能性があります。

でも、

YouTubeのどこにも個人情報なんて入力してないよ?

YouTubeで公開される情報に個人情報なんて入力しないですよね。

「じゃあ個人情報はどこから漏れるの?」。実は、あなたの個人情報はGoogleアカウントから漏れる可能性があるんです。

しろちゃん
しろちゃん

YouTubeなのに「Googleアカウント」?

YouTubeはGoogleのサービスの1つ。そのため、YouTubeにログインする時にGoogleアカウントを使用しています

問題はここから。YouTubeチャンネルには2つの種類があります。

YouTubeチャンネルの2つの種類
  • 個人アカウント
  • ブランドアカウント

このうち、「個人アカウント」でYouTubeチャンネルを作成すると、Googleアカウントの情報がそのままYouTubeに公開されるようになっています

特に、「Googleアカウントに入力した実名がそのままYouTubeのチャンネル名になってしまう」ことで個人情報が漏れてしまいます。

YouTube個人アカウントでは個人情報が漏洩する可能性がある。

個人情報を守る方法

しろちゃん
しろちゃん

個人情報を守るにはどうしたらいいの?

管理人
管理人

「ブランドアカウント」を選べばいいよ。

YouTubeチャンネルの2つの種類
  • 個人アカウント
  • ブランドアカウント

「個人アカウント」を選ぶと個人情報が漏れてしまうので、YouTubeチャンネルは「ブランドアカウント」を選ぶことで個人情報を守ることができます

ブランドアカウントには以下のようなメリットがあります。

・チャンネル名を自由に決めることができる
・複数のチャンネルを同時に管理できる(サブチャンネルなど)

ブランドアカウントのデメリットは特にないですが、強いて言うならスマホから作成するのが難しいこと。YouTubeチャンネルはパソコンから作るのがおすすめです。

YouTubeチャンネルの種類は「ブランドアカウント」一択です。

ブランドアカウントの選び方

しろちゃん
しろちゃん

ブランドアカウントってどうやって選ぶの?

管理人
管理人

チャンネルを作る時に選べるよ。

YouTubeチャンネルを作成する際、チャンネルの種類を選択する画面が出てきます

厄介なことに、「個人アカウント」と「ブランドアカウント」の名称が書いてありません説明文を読んでどちらがブランドアカウントかを判断する必要があります

例えばこう書いてあります、

個人アカウント
・自分の名前を使う
・Googleアカウントの名前と画像を使う

 

ブランドアカウント
・カスタム名を使う
・ブランドなどの名前と画像を使う

YouTubeのチャンネル作成画面

意味がわかっていれば「ブランドアカウント」を選択することができますが、知らなければ個人アカウントを選んでしまいそうですよね。

間違えずに「ブランドアカウント」を選択してYouTubeチャンネルを作成しましょう。

まとめ

この記事では、個人情報が漏れないYouTubeチャンネルの作り方をお話しました。

個人情報が漏れないYouTubeチャンネルの作り方
  • Googleアカウントの個人情報がYouTubeで公開される
  • 個人アカウントは選ばない
  • YouTubeチャンネルはブランドアカウントで作る
しろちゃん
しろちゃん

知らずに個人情報が漏れるとこだった。

管理人
管理人

わかりづらいよね。

YouTubeチャンネルはブランドアカウントを選んで個人情報を守る。これを踏まえてYouTubeチャンネルを作成しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました