YouTuberとして失敗したらどうなるの?【僕の体験を話す】

YouTuberを目指して失敗し、絶望した
続けるちゃん
続けるちゃん

YouTubeに失敗したらどうなるんだろう…

YouTuberとして失敗したらどうなるのか?

YouTubeを始めるとき、嫌でも「失敗」を意識してしまいますよね。

実は、YouTuberとして失敗する確率は90%以上
5年続けた仕事をやめた上に、YouTubeで失敗した僕の体験談をお話します。

この記事を読めば、YouTuberとして失敗したらどうなるのかわかります。

この記事を書いた人

⚽YouTubeを3ヶ月で挫折
⚽ブログを1年半以上継続
→10万PV、収益5桁達成!
⚽「情報発信の続け方」を発信中

続けるくんをフォローする

YouTuberとして失敗したらどうなるの?

続けるちゃん
続けるちゃん

失敗するのが怖い…

YouTuberとして失敗すると、こうなります

  1. メンタルがボロボロになり、絶望する
  2. 情報発信の力が身につく

YouTubeを失敗して起こることは、意外と少ないです。

YouTuberを目指して失敗した、僕の体験はこうでした

続けるくんのYouTube失敗体験
  • 2019.9
    YouTube開始

    5年続けた仕事をやめ、YouTubeを始める

  • 2019.12
    YouTubeを3ヶ月で失敗

    全く結果が出ず、不安に押しつぶされた

  • ~2020.2
    絶望の2ヶ月

    YouTubeの失敗でメンタルがボロボロ


  • 2020.3
    ブログ開始

    「バイトをしたくない」という理由で、ブログに挑戦

  • 2021.3
    ブログ1年継続&月間1万PV達成

    YouTubeで失敗した経験がめちゃめちゃ役に立った

YouTubeで失敗すると、まず間違いなく絶望します

「一般人がネットで稼ぐなんて無理だったんだ」
「これから生活どうなるんだ…?」

YouTubeに失敗して絶望する人
実話です…

自分の将来に絶望して、メンタル的に本当にしんどくなります。

続けるくん
続けるくん

僕は顔出しだったので、元職場の人にバレて恥ずかしさもありました…

でも、それ以上悪いことは、何も起きませんでした

メンタルの崩壊も、2ヶ月間、家でゆっくりしていたら回復。
2ヶ月間の休憩では、こんな考えも生まれました。

「バイトをしながら挑戦し続ければ、いつかは稼げるはず」

YouTubeに失敗しつつ、「無理な挑戦でもなかった」という手応えがありました

自分が明らかに成長していることに気づいたからです

YouTubeで失敗した僕は、その後ブログを1年継続。気づいたら月間1万PVになっていました。

YouTuberとして失敗すると、2つのことが起きます。

  1. メンタルがボロボロになり、絶望する
  2. 情報発信の力が身につく

YouTuberを目指して失敗しても、大したことはないです

YouTuberが失敗する確率は90%以上

続けるちゃん
続けるちゃん

それは「盛ってる」でしょ!

続けるくん
続けるくん

本当だよ。

YouTuberが失敗する確率は90%以上

あなたも、YouTubeで失敗する可能性が高いです。

その理由は3つ。

  1. 動画投稿が大変すぎる
  2. 不安に押しつぶされる
  3. やる気が続かない

長い時間をかけて動画を作っても、誰にも見てもらえない。
全く結果が出ず、不安ばかりが強くなる。

YouTubeに時間をかけても再生回数が伸びない人
時間だけが過ぎていく…

精神的にも体力的にもしんどく、もうやる気が続かない…

こうして、9割以上のYouTuberが失敗してしまいます

YouTuberとして失敗しないためには?

続けるちゃん
続けるちゃん

できれば失敗したくないな…

続けるくん
続けるくん

できることはあるよ。

YouTuberとして失敗しないためには、不安を減らすのがもっとも有効

例えば、

「YouTubeは、最低3ヶ月は全く結果が出ないのが普通」
「YouTubeがそういう仕組みになっていて、みんな伸びない」

こういう情報を知っていれば、

「再生回数が伸びないけど、今はそういう時期」
「もう少し続けてから判断しよう」

・・・不安が減り、YouTubeを続けやすくなります。

YouTuberは、不安との戦い。
現実的な知識で、不安と1つ1つ向き合っていきましょう

結果が出ていない間も、あなたは間違いなく成長しています。

「成長を続ければ、結果は自然とついてくる」

このように考えて、YouTubeを続けてみてください。

YouTuberとして失敗したらどうなるの?:まとめ

この記事では、YouTuberとして失敗したらどうなるのかをお話しました。

  1. メンタルがボロボロになり、絶望する
  2. 情報発信の力が身につく
  3. 9割以上のYouTuberが失敗する
  4. YouTubeで失敗しないために、不安を減らす
続けるちゃん
続けるちゃん

失敗するのはつらいけど、逆に言えば「つらいだけ」なんだ。

続けるくん
続けるくん

そういうこと。

僕はYouTuberを目指して失敗しました。
つらかったですが、その経験で成長して、ブログを始めるきっかけにもなりました。

あなたが成長し、人生の選択肢が増えていく

YouTubeの失敗なんて、実は大したことないのかもしれませんね

コメント

タイトルとURLをコピーしました