YouTubeは無理ゲー。そう思っていた時期が僕にもありました

YouTubeを無理ゲーと感じる人
しろちゃん
しろちゃん

YouTube始めたけど、こんなの無理じゃん・・・

「YouTubeを始めてみたけど、無理ゲー感がすごい」
「YouTubeで稼ぐのって、やっぱり無理なの?」

そう思うのも無理はありません。

動画の再生回数1桁なんて当たり前。
稼げるイメージが全く見えないですよね。

でも、YouTubeは無理ゲーではありません
今からでも挑戦する価値が十分にあります。

この記事を読めば、YouTubeが無理ゲーではない理由がわかります。

この記事を書いた人
いなご

・YouTubeを3ヶ月で挫折
・ブログは6ヶ月連続収益0円
→月間1万PV、収益9,000円達成!
・脳科学、生物学、心理学を勉強中
・独自の「継続理論」で「ブログ・YouTubeの続け方」を発信しています
プロフィール詳細
いなごのTwitterアカウント

いなごをフォローする

YouTubeが無理ゲーだと感じる理由

しろちゃん
しろちゃん

YouTubeなんて無理ゲーだよ。

いなご
いなご

そう思うのも無理はない。

YouTubeは無理ゲー」と感じる理由は、あなたが現実を知ったから

YouTubeが無理ゲーと知っていて始める人はいません。
あなたは「稼げるかも!」と思ったからYouTubeを始めたはず

でも、現実は全然違うんですよね。

  • 動画の再生回数1桁
  • チャンネル登録増えない
  • もちろん収益ゼロ

・・・YouTube無理ゲーじゃん

「YouTubeは稼げる」と思って始めたのに、全く稼げそうにない。

「稼げる理想」と「結果の出ない現実」のギャップに直面した時、YouTubeが無理ゲーだと感じます

YouTubeが無理ゲーと感じても続けるべき?

しろちゃん
しろちゃん

YouTubeが無理ゲーならやめた方がいいんじゃない?

いなご
いなご

僕はYouTubeをやめたら後悔したよ。

あなたは今まさに、「YouTubeは無理ゲー」と感じているかもしれません。

実は、僕も同じように感じてYouTubeを挫折した経験があります。
そして今、僕はYouTubeを挫折したことを後悔しています

僕がYouTubeを始めて3ヶ月。
動画が全く再生されず、更新するのをやめた。
YouTubeの挫折からさらに3ヶ月。
1万回再生の動画が生まれ、チャンネル登録は3桁を超えていた。

いなご
いなご

あのまま続けていればよかった・・・

しろちゃん
しろちゃん

どんまい。

YouTubeを挫折した当時は「無理ゲー」にしか見えなかったのに、本当は無理ゲーなんかじゃなかったんです

僕はこの反省を踏まえて、ブログでは「無理ゲー」に立ち向かいました。

やはり最初の3ヶ月は絶望的。
1日0~1アクセスでしたが、今回は挫折せずに続けました(メンタルはボロボロだったけどね)。

そのまま1年間続けた結果、月間1万アクセス、直近の収益は5桁近くになりました。

≫1年間のブログ運営報告はこちら

無理ゲーに見えたものは、本当の無理ゲーではなかった。

これが、僕がブログとYouTubeに挑戦して学んだことです。

後から知ったことですが、YouTube初心者はどうやっても再生回数が増えない仕組みになっています

再生回数1桁でチャンネル登録が増えなくても、それが普通。
「無理ゲー」に見えるだけで、実はとても順調かもしれません。

YouTubeは無理ゲー?まとめ

この記事ではYouTubeは無理ゲーではないというお話をしました。

  1. 「無理ゲー」に感じるのは、全く結果が出ないから
  2. 「無理ゲー」に見えたけど、後から結果が出た
  3. 「無理ゲー」に立ち向かったら、やはり結果が出た
  4. YouTube初期は結果が出ないようになっている

「YouTubeは無理ゲー」と感じながら続けるのは、とてもつらいこと。
なので、僕はあなたに「このまま続けてください」とは言いません

つらいなら、一度休憩すればいい。
僕みたいに挫折しても、また戻ってこればいいだけです。

でも、1つだけ・・・

「無理ゲーを乗り越えた先には違った景色がある」

それだけは覚えておいてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました