YouTubeで稼ぐためには条件があるの?【3つあります】

YouTubeは収益化条件をクリアするまで稼げない

YouTubeに動画を投稿してお金を稼ぐ人が増えています

YouTubeで収入を得られるのはわかるけど、YouTubeで稼ぐためには何か条件があるの?

今回はそんな疑問に答えます。

この記事を読めば、YouTubeで稼ぐための条件がわかります。

この記事を書いた人
いなご

・YouTubeを3ヶ月で挫折
・ブログは6ヶ月連続収益0円
『継続が大事』を信じて情報発信の続け方を研究する人
ブログやYouTubeを続けるためのヒントをお届けします。
プロフィール詳細
いなごのTwitterアカウント

いなごをフォローする

YouTubeで稼ぐ条件①動画再生4000時間

しろちゃん
しろちゃん

YouTubeってどうやって稼ぐの?

管理人
管理人

YouTubeで稼ぐためには2つの条件があるよ。

YouTubeで稼ぐためには条件が2つあります。

YouTubeで稼ぐ1つ目の条件は、動画の再生時間が合計で4000時間

時間で言われてもピンと来ません。イメージしやすいよう動画の再生回数で表現してみます。

4000時間
→3分の動画なら8万再生

4000時間
→5分の動画なら4万8千再生

4000時間
→10分の動画なら2万4千再生

これくらいで達成できるのが4000時間です。

YouTubeで稼ぐ条件②チャンネル登録1000人

しろちゃん
しろちゃん

また条件があるの?

管理人
管理人

大変なのはこれで終わり。

YouTubeで稼ぐ2つ目の条件は、チャンネル登録者数1000人

チャンネル登録とは、あなたのチャンネルをお気に入り登録するようなもの

チャンネル登録者にはあなたの新着動画の通知が届きます

この人の新しい動画をこれからも見たい」と思った人があなたのチャンネルを登録してくれます。

あなたの動画をこれからも見たい人=チャンネル登録者

チャンネル登録者1000人は、あなたの動画に1000人のファンができるということ。

果てしない話に聞こえるかもしれませんが、あなたが真剣に視聴者のことを考えれば、少しずつチャンネル登録は増えていきます

YouTubeで稼ぐ条件③収益化審査に合格する

しろちゃん
しろちゃん

YouTubeで稼ぐためにはまだ何かあるの?

管理人
管理人

収益化審査を受けて合格する必要があるよ。

YouTubeで稼ぐためには、動画再生4000時間とチャンネル登録者数1000人をクリアした上で収益化審査を受けて合格するのが条件。

収益化審査は真面目な投稿者であれば問題なく合格できます。

YouTubeに収益化審査が存在する理由は、著作権違法の動画や、視聴者を不快にする動画に広告を掲載しないためです。

まとめ

この記事では、YouTubeで稼ぐための条件をお話しました。

YouTubeで稼ぐための条件
  • YouTubeで稼ぐ条件①動画再生4000時間
  • YouTubeで稼ぐ条件②チャンネル登録1000人
  • YouTubeで稼ぐ条件③収益化審査に合格する
    →著作権違法、視聴者に不快感にさせる動画では稼げない
しろちゃん
しろちゃん

大変そうだけど、YouTubeで稼ぐために必要なことだね。

管理人
管理人

どの条件も、YouTubeを続ければ必ず達成できるよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました